【8月22日より受付開始】まつだい棚田バンク 稲刈り 2020

作品情報と地図

棚田で稲刈り体験

越後妻有の代表的風景「棚田」で、たわわに実った稲を鎌で刈って収穫する体験です。普段から食べているお米が生産される過程を一緒に体験しましょう。スタッフおよび地域の農家と一緒に作業します。

会場はまつだい「農舞台」周辺の棚田、イリヤ&エミリヤ・カバコフの「棚田」や、大岩オスカール「かかしプロジェクト」や、クリスチャン・ラピ「砦 61」の作品がある棚田です。

【まつだい棚田バンクで棚田を守ろう】
このイベントは、大地の芸術祭のプロジェクト「まつだい棚田バンク」の一環として行われます。農作業体験だけでなく、もっと棚田に関わりたい方は「まつだい棚田バンク」への里親登録がおすすめです。詳細は下記HPよりご確認ください。


スケジュール

▼2020年9月12日(土)
10:00  受付開始@農舞台
10:30  作業開始 ※途中お昼休憩(お弁当の予約を承ります)
15:00頃 作業終了

▼2020年9月13日(日)
10:00  受付開始@農舞台
10:30  作業開始 ※途中お昼休憩(お弁当の予約を承ります)
15:00頃 作業終了


参加料金

・標準コース、さとふる標準コースの里親様 →大人3名様まで無料
・小口コース、さとふる小口/ミニコースの里親様 →ご本人様無料
・上記以外の大人の方 →2,000円/1名様、小学生以下無料

​【オプション】※希望者のみ/要予約
・長靴レンタル代  :500円
・お弁当(里山食堂):大人1000円、小人500円

【キャンセルポリシー】
お申込みをキャンセルされる場合には下記の条件下でキャンセル料が必要です。
当日、不参加:100%、3日前~:料金の50%


参加方法/お申し込み期間:8月22日(土)~9 月6日(日)

下記予約フォームからお申し込みいただけます(メールアドレスをご登録の会員様にはメールでもご案内いたします)。また長靴貸出、お弁当、送迎、宿泊施設(三省ハウス)などのご用意もございます。詳しくは同フォームをご覧ください。
【お申し込み受付期間:8月22日(土)~9 月6日(日)】

お持ち物/服装

・帽子
・長靴 ※貸出もあり/要予約
・長そで長ズボン ※肌の露出はさけましょう
・手袋※必要な方 ※ビニル手袋は用意します
・雨具 ※雨天時


【ご注意】
・荒天時はイベントが実施できない場合がございます。当日の朝判断し皆さまにご連絡いたします。
・今後のコロナウイルスの影響によりイベントを中止、内容を変更、体調の悪いお客様の受け入れ辞退、などの措置をとらせていただく可能性がございます。イベント時期の状況により判断させていただきたいため、現段階では可能性につきまして記載させていただきます。ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解ご協力いただければ幸いです。

トップ写真:photo by NAKAMURA Osamu

開催概要

日時 2020年9月12日(土)
2020年9月13日(日)

※両日ともに10:00受付開始、10:30稲刈りスタート
場所

集合場所:農舞台( 〒942-1526 新潟県十日町市松代3743-1 ※北越急行ほくほく線「まつだい駅」から徒歩 2 分)

料金 ・標準コース、さとふる標準コースの里親様→大人3名様まで無料
・小口コース、さとふる小口/ミニコースの里親様→ご本人様無料
・上記以外の大人の方→2,000円/1名様、小学生以下無料。

​【オプション】※希望者のみ要予約
・長靴レンタル代:500円
・お弁当(里山食堂):大人1000円、小人500円
備考

【キャンセルポリシー】 お申込みをキャンセルされる場合には下記の条件下でキャンセル料が必要です。
当日、不参加:100%、3日前~:料金の50%

関連イベント

つながる

最新ニュースやイベント情報、越後妻有の四季の様子、公式メディア「美術は大地から」の更新情報などを大地の芸術祭公式SNSアカウントで発信しています。