【随時更新】メンテナンスしたて!今が旬の野外作品

2021/10/27

お問い合わせ窓口

厳しい暑さも和らぎ、秋が垣間見えるようになった越後妻有。200点を越える大地の芸術祭作品のなかでも、草刈りや清掃直後のスッキリした状態で、ぜひ作品をご覧いただきたいという思いから、現在見ごたえのある野外作品をタイムリーにご紹介いたします。(2021年10月27日現在)

春日部幹「20 minute walk」

Before

高圧洗浄と周辺の木々を整備しました。

After(2021年10月16日)

カサグランデ&リンターラ建築事務所「ポチョムキン」

Before

After(2021年10月18日現在)

蔡國強 (ツァイ・グオチャン)「ドラゴン現代美術館」

Before

登り窯の上から草刈りと側面の剪定を行います。

After(2021年10月1日現在)

牛波(ニュウ・ボ)「克雪人」

Before

作品本体の高圧清掃と周辺の草の剪定をします。

After(2021年9月16日現在)

淺井裕介「チョマノモリ」

写真左Before、右After

アスファルトに繰り広げられる作品を高圧洗浄します。

After(2021年9月7日現在)

お問い合わせ窓口

「大地の芸術祭の里」総合案内所 広報担当
住所 〒948-0003 新潟県十日町市本町6越後妻有里山現代美術館[キナーレ]内
TEL 025-761-7767
Fax 025-761-7911
E-mail info@tsumari-artfield.com
つながる

最新ニュースやイベント情報、越後妻有の四季の様子、公式メディア「美術は大地から」の更新情報などを大地の芸術祭公式SNSアカウントで発信しています。