秋の新米フェア 開催

2022/9/11

お問い合わせ窓口

今年も新米の季節となりました。越後妻有では食欲の秋を楽しむ「新米フェア」を開催します。現地にお越しいただけない方にはオンラインでの新米販売もございます。豊かな自然が育んだおいしい新米をご堪能ください。


オンラインショップで新米を楽しむ

「まつだい棚田バンク」専用のオンラインショップを開設し、2022年度産「大地の米」の予約販売を始めました。

10㎏~3合までさまざまなサイズのお米を販売しているほか、お得で便利な定期便の販売、お米にまつわる情報、耕作スタッフから現地の様子のお知らせなどを発信していきます。今年は通常の「大地の米」のほか新潟県特別栽培米の認定を受けたお米も販売いたします。遠方からでも越後妻有の恵みをお楽しみいただけるショップをぜひご利用ください。

<大地の米>
1㎏…780円(税込)
2㎏…1,560円(税込)
5㎏…3,900円(税込)
10㎏…7,800円(税込)


越後まつだい里山食堂ほか 現地で新米を楽しむ

Photo by Yanagi Ayumi

地元の食材で作る料理が人気の「越後まつだい里山食堂」ほか飲食店舗では、10月1日から新米を提供いたします。まつだい「農舞台」ほか、拠点施設では10月1日から新米を販売いたします。

まつだい「農舞台」では、新米をより楽しめる”おかずみそ”の販売、土日祝日には試食もご提供いたします。耕作スタッフも、棚田や農作業について店頭でお話しできるのを楽しみにしております。


稲刈りにも参加OK!「まつだい棚田バンク」の会員になる

Photo by Yoneyama Noriko

米作りに参加し、棚田を守り、お米を手に入れる 「まつだい棚田バンク」
お米を購入するだけでなく、その背景にある棚田の保全や米作りに参加するプログラムです。会員に登録すると標準コースは150㎡、小口コースは30㎡分の棚田からとれたお米が届くほか、年3回の農作業イベントにもご参加いただけます。今年度最後の農作業イベント、稲刈りイベントは10月8(土)、9(日)に実施されます。今からの登録でご参加いただけます。

  • 標準コース…46,200円
    150㎡の棚田を保全し、約35㎏のお米が届きます。年3回の農作業イベントに3名様がご参加いただけます。
  • 小口コース…13,200円
    30㎡の棚田を保全し、約8㎏のお米が届きます。年3回の農作業イベントにご本人様がご参加いただけます。

※11月にお米が届く2022年度会員申し込み締め切りは2022年10月31日までとなります。

お問い合わせ窓口

「大地の芸術祭の里」総合案内所 広報担当
住所 〒948-0003 新潟県十日町市本町6越後妻有里山現代美術館[キナーレ]内
TEL 025-761-7767
Fax 025-761-7911
E-mail info@tsumari-artfield.com
つながる

最新ニュースやイベント情報、越後妻有の四季の様子、公式メディア「美術は大地から」の更新情報などを大地の芸術祭公式SNSアカウントで発信しています。