【越後湯沢駅発着】9/7(土) 大地の運動会ツアー

近日受付開始
【6/19(水) 12:00販売開始】大地の運動会は、地元住民、子ども、サポーター、アーティスト、国籍・地域・世代・ジャンルを超えた多様な人たちが参加する総合芸術。異なるバックグラウンドを持つ人々とともに、楽しい1日を過ごしましょう。運動会のあとは、五感を使って作品を巡ります。※荒天(豪雨・台風・落雷)の場合はイベントが中止されるため、ツアーの催行も中止させていただきます。

詳細をみる

9:30 越後湯沢駅東口バスターミナル 集合/出発
60分
10:30 奴奈川キャンパス 到着
11:00 みんなで参加して、応援して、楽しむ!運動会
大地の運動会
大地の運動会は、スポーツ、ダンス、音楽、アート、食――生活技術が盛りだくさんな、大地の芸術祭の粋をつくした五感全開のユニークな運動会。地元住民、子ども、サポーター、アーティスト、国籍・地域・世代・ジャンルを超えた多様な人たちが参加する今回の芸術祭のハイライトです。
15:00 子どもも大人も楽しめる体験型アート
【新作】奴奈川キャンパス “子ども五感体験美術館”
地域の価値を実践的に学ぶ学校が、子ども”五感体験美術館”として開館します。木に触れて、光を捉え、音を感じるなど、五感で体験できる場をアーティストとともに創出します。
10分
15:45 筆で描かれたものは絵か、文字か
【新展開】華園(中国ハウス)/「五百筆」ウー・ケンアン(鄔建安) 
空き家を改修し、2016年に生まれたこの拠点。中国作家の展示や制作の場として活用しています。
【新作】「野辺の泡」マ・ヤンソン / MADアーキテクツ
「Tunnel of Light」(清津峡渓谷トンネル)を手掛けたマ・ヤンソン / MADアーキテクツが、華園(中国ハウス)の庭で新作を展開します。
35分
16:35 越後妻有を代表する美術館
【新作】越後妻有里山現代美術館 MonET/明石の湯
名和晃平、中谷ミチコ、目[mé]など著名な現代美術作家の作品が並ぶ「大地の芸術祭の里」の拠点施設です。会期中、MonETの回廊や中庭を前面に使った企画展、気鋭のウクライナ作家の作品を展示します。ここでツアーから離団し、明石の湯やライトアップされた企画展を楽しむことも可能です。
※離団を希望される際は、お申込み時にご連絡ください
18:30 越後湯沢駅 到着/解散
ご注意点

・天災や道路状況により、旅程を変更または中止する場合があります。中止の場合、申し込み時にご記入いただいたメールアドレスへご連絡させていただきます。
・運動会は屋外で実施します。運動のできる格好でお越しください。
・バスは座席指定をさせていただきます。別のお申込みでお連れ様がいらっしゃる場合は備考欄への入力をお願いします。
・バスを降りてから少し歩いていただく作品もあります。歩きやすく脱ぎ履きしやすい靴と暑い日は帽子・飲み物を、雨天の際は雨具をお持ちください。
・終着地への到着時間が前後する場合があります。お帰りの新幹線は、余裕を持った時間でのご予約をお願いいたします

開催概要

日程 9月7日(土)
料金 旅行代金:一般13000円、小中学生11,000円、幼児(3~5歳)3000円(バス代、運動会参加料、昼食代、ガイド代、消費税含む)
※ご参加にあたり別途作品鑑賞パスポートが必要となります。お持ちでない方は、ツアー購入時に併せてご購入をお願いいたします。
締切 催行日前日の12時まで、または定員になり次第
始点/終点 越後湯沢駅東口バスターミナル
交通手段 貸切バス(南越後交通)
定員 25名(最少催行人数:1名)
主催 旅行企画・実施:新潟県知事登録旅行業地域-440号 NPO法人越後妻有里山協働機構 新潟県十日町市松代3743-1(一社)全国旅行業協会正会員025-761-7749/officialtour@tsumari-artfield.com
備考

【6/19(水) 12:00販売開始】

・ガイドの同行のみ、添乗員は同行しません
・キャンセルポリシー含むこちらの旅行条件書をご確認の上、ご参加をお願いいたします。
NPO法人越後妻有里山協働機構 旅行条件書
NPO法人越後妻有里山協働機構 標準旅行業約款

【お問合せ】
TEL:「大地の芸術祭の里」総合案内所025-761-7767(9:00-18:00/火水休)
MAIL:officialtour@tsumari-artfield.com

団体のカスタマイズツアーや旅行会社のオリジナルプランなどのご相談も、お気軽にお問い合わせください。
つながる

最新ニュースやイベント情報、越後妻有の四季の様子、公式メディア「美術は大地から」の更新情報などを大地の芸術祭公式SNSアカウントで発信しています。