作品について

秋山郷の深い谷間の集落、結東。現在は温泉宿である旧小学校の体育館、その天井に木材が張り巡らされ、カラフルな彫刻が並ぶ。モチーフは越後妻有をはじめ、世界各国の民家。天井から降り注ぐ集落の生活音や民謡などが、家々のざわめきのように語りかける。時折、グラウンドのスピーカーから狼の遠吠えが響く。100年前にはいたかもしれない狼の遠吠えは、消え去ったものの存在を主張し、100年前へと導くスイッチとなる。

アーティスト

本間純

日本

公開終了

  • 作品番号

    M032

  • 制作年

    2009

  • エリア

    津南

  • 集落

    結東

作品所属エリア