空想×体験!里山のミクロとマクロのいきものラボ

作品一覧へ戻る

作品について

4 名の作家が、里山に棲息する生物を多角的な視点からメタモルフォーゼさせる企画展。小さな昆虫やキノコが巨大になって出現し、動物たちが縦横無尽に戯れる。そんな夢のような世界が体験できる。ミクロの世界にマクロを、そして、マクロの世界にミクロを発見し、宇宙の成り立ちから森や里山の動植物、極小の細胞まで、そこに存在する「生命」を感じることができる構成は、子どもから大人まで存分に楽しめる展示となっている。
作品紹介
新野洋
原田要
本濃研太
橋本典久「超高解像度人間大昆虫写真 [life-size]」

アーティスト

新野洋

日本

原田要

日本

本濃研太

日本

橋本典久

日本

現在公開中

  • 作品番号

    Y041、Y102、Y103、Y104

  • 制作年

    2018

  • エリア

    松之山

  • 集落

    松口

  • 住所または詳しい場所

    「森の学校」キョロロ
    (十日町市松之山松口1712−2)

作品所属エリア