絲の家プロジェクト

作品一覧へ戻る

作品について

十日町市の約400名の人びとと行なったプロジェクト。合計10企画から成る。越後妻有交流館「キナーレ」の「絲・絲が交差する『妻有の文様』展では、十日町に受け継がれてきた文様を染め抜き「絲の家」を制作。また十日町の繊維文化や歴史などを紹介した。「緂・糸と赤の花『子どもとおとな』」展では、約250名に及ぶ地域の大人や子どもが、この地で産出された稲藁で赤い藁の花をつくり、十日町市博物館の「遺跡ひろば」を花畑に変えた。

アーティスト

眞田岳彦

日本

公開終了

  • 作品番号

    T165

  • 制作年

    2009

  • エリア

    十日町

  • 集落

    キナーレ

作品所属エリア