作品について

野草に囲まれた小道を歩いていくと、何千枚もの丸い鏡に覆われた家に出会う。家は景色と同化し、現実との境目を曖昧にする。ひとつひとつ形の違う鏡は、作家が手作業で削りだしたものである。鏡は周囲の自然を映しこみ、そよぐ風に鏡が揺れると風景もきらきらと揺らぐ。虚と実、光と陰、静と動、対立する概念のせめぎ合いが新たな次元をつくり出している。時とともに移り変わる環境や素材と対話する場所。

アーティスト

行武治美

日本

作品の周辺地図

黒い点をクリックまたはタップすると作品詳細を確認できます

公開終了

  • 作品番号

    T155

  • 制作年

    2006

  • 時間

    10:00-16:00

  • エリア

    十日町

  • 集落

    当間

  • マップコード

    253492563*53

  • 作品の公開期間

    2017年8月5日(土)~20日(日)

  • 住所または詳しい場所

    新潟県十日町市馬場葵3428 ※当間高原ベルナティオ(新潟県十日町市珠川, 949-855)手前

  • その他の情報

    閉館時も外観のみ見学可

  • Googleマップで見る  >

作品所属エリア

この記事に関連するイベント