トップ  >   作品  >   脱皮する家

脱皮する家

作品について

時間の流れや時代の移り変わりによって、抜け殻になってしまった家。家全体を彫ることで、内側に内包された空間を広げ、空家をアートとして脱皮・再生させた作品。企画から完成までは2年半かかり、作家たちは160日以上妻有に滞在したという。「200年もの間、建ち続けた家がなくなろうとしていた。変わり続ける都会に住みながら、変わらない場所に感謝したい。脱皮する家は新たな時を刻みだし、彫り手も脱皮したに違いない。」(鞍掛純一)

「脱皮する家」は農家民宿として、宿泊することもできる。(5月~11月宿泊可/ご予約はこちら

作品の周辺地図

黒い点をクリックまたはタップすると作品詳細を確認できます

近日オープン

  • 作品番号

    D143

  • 制作年

    2006

  • 時間

    10:00-16:00

  • 料金

    大人500円小中学生250円

  • エリア

    松代

  • 集落

  • マップコード

    298139342*60

  • 関連サイト

    http://www.tsumari-artfield.com/dappi/

  • 作品の公開期間

    2016年4月29日(金祝)~5月8日(日)

  • 住所または詳しい場所

    新潟県十日町市峠776

  • Googleマップで見る  >

作品所属エリア