サウンド・パーク

作品一覧へ戻る

作品について

松代城山周辺に3カ所、山の高低差を利用した音の作品が点在している。それぞれの場所で奏でられる音は、周囲の空間全体に広がるハーモニーとなる。聴覚+アート。楽器と遊具が一体となった作品は、人間が本来もっている繊細な聴覚を呼び覚ます。耳を澄ませば里山の自然と響き合うアートが聴こえてくる。野外ライブでは、大場陽子の新曲をサクソフォン奏者・鈴木広志が初演。山びこや、作品が奏でる音との共演となった。

アーティスト

作品の周辺地図

黒い点をクリックまたはタップすると作品詳細を確認できます

現在非公開

  • 作品番号

    D185

  • 制作年

    2009

  • エリア

    松代

  • 集落

    城山

  • マップコード

    298179317*24

  • 作品の公開期間

    4月下旬(雪どけ後順次公開)~11月中旬

  • 住所または詳しい場所

    まつだい「農舞台」(新潟県十日町市松代3743-1)周辺

  • Googleマップで見る  >

作品所属エリア