庭が生まれるところ…そして

作品一覧へ戻る

作品について

空家の周辺環境すべてを対象に、作家は人と自然の接点である庭のはじまりを表現した。郷土植物が植えられた庭は自然の一部として、周囲の環境に溶け込む。自然からの恩恵を生活の糧とする里山の暮らし。そこから生まれる元始の庭の姿に本質を見出し、庭の未来像を描く作品。会期終了後も作品は継続、「庭とは何か」を考え、苔を植えるワークショップを開催。庭は常に成長し、変化し続ける。

アーティスト

作品の周辺地図

黒い点をクリックまたはタップすると作品詳細を確認できます

現在非公開

  • 作品番号

    D217

  • 制作年

    2009

  • エリア

    松代

  • 集落

  • マップコード

    298139221*55

作品所属エリア