月待ヶ池

作品一覧へ戻る

作品について

仏教と民間信仰が習合した月待行事「二十三夜講」の供養塔が、何十年も使われていない農業用溜池の脇に建っている。川治地区の二十三夜講はいつしか信仰色が薄まり、塔の周りを囲んで行う子どもの ためのお祭りとなった。作家は存在する意味を失った溜池に船を浮かべ、月待のための池としてよみがえらせようと試みる。
※桟橋に乗ることができるのは土日のみとなりますのでご了承くださいませ。

アーティスト

深澤孝史

日本

作品の周辺地図

黒い点をクリックまたはタップすると作品詳細を確認できます

アクセスの集中状況によってはマップ表示が困難な場合があります

公開終了

  • 作品番号

    T393

  • 制作年

    2018

  • 時間

    10:00-17:30

  • 料金

    300円

  • エリア

    十日町

  • 集落

    川治

  • マップコード

    140090737*57

  • 住所または詳しい場所

    十日町市川治

  • その他の情報

    ※桟橋に乗ることができるのは土日のみとなります

  • Googleマップで見る  >

作品所属エリア