磯辺行久の世界―記号から環境へ

作品一覧へ戻る

作品について

作家の1950年代から現在に至る仕事の全貌を紹介する企画展。初期の作品や越後妻有の環境を調査した1999年のプロジェクト、さらに、2000年以降の記録を信濃川の河岸段丘のジオラマで構成したダイナミックな空間づくりにも注目だ。作家の思想とともに、越後妻有の大地の変遷を知ることができる貴重な機会となるだろう。

アーティスト

磯辺行久

日本

作品の周辺地図

黒い点をクリックまたはタップすると作品詳細を確認できます

アクセスの集中状況によってはマップ表示が困難な場合があります

現在非公開

  • 作品番号

    N082

  • 制作年

    2018

  • 時間

    10:00~17:30
    (最終入館16:30)

  • 料金

    大人500円 or 作品鑑賞パスポートで入場可

  • 休館

    会期中無休

  • エリア

    中里

  • 集落

    角間未

  • マップコード

    253254097*18

作品所属エリア