越後妻有 大地の芸術祭の里

E072 サンプル / 松井周「自慢の息子」

2018年5月14日 投稿
「自慢の息子」(2010年初演/第55回岸田國士戯曲賞 受賞作品)を上郷クローブ座で6年ぶりにリクリエイ ション、上演する。その後、フランスの劇場で同作品を発表、フェスティバル・ドートンヌ・パリに初参加する。
2018年の現代を、越後妻有の山と川の空気を織り交ぜ、新キャストでスケッチする。
[作・演出]松井周
[出演]片桐はいり、日髙啓介、野津あおい、稲継美保、横田僚平、伊藤キム
[舞台監督]鈴木康郎
[美術]杉山至
[照明]木藤歩
[音響]牛川紀政
[音楽]宇波拓
[衣裳]小松陽佳留
[演出助手]郷淳子
[フードデザイナー]佐藤亜里紗(boxes Inc)
[宣伝写真]大橋仁
[制作]堀朝美
[衣裳協力]原宿シカゴ、HUG
[協力]スターダストプロモーション、レトル、FUKAIPRODUCE羽衣、quinada
[企画・製作]一般社団法人サンプル
イベント一覧へ戻る

開催概要

日時

2018年8月31日(金)
2018年9月1日(土)
2018年9月2日(日)
18:00〜 (開場 17:30)

場所

越後妻有「上郷クローブ座」
(新潟県中魚沼郡津南町上郷宮野原7-3)

料金

一般前売 ¥2,000(税込)
一般当日 ¥2,500(税込)
パスポート割 ¥2,300(税込)
小中高生 ¥1,000(税込)
※7/29 10:00よりチケット販売開始予定

当日券は朝10時から越後妻有「上郷クローブ座」受付にて発売します。
数に限りがありますので、売切れの場合は何卒ご容赦ください。
また、終演後越後湯沢駅行き無料バスを運行しますので東京方面にお帰りの方はご利用ください。

その他備考

◯車でお越しの場合 大地の芸術祭津南総合案内所より国道117号線を長野方面へ約10分。
(駐車場の台数に限りがあります)
◯電車でお越しの場合 JR飯山線「森宮野原駅」下車、徒歩20分
※終演後、越後湯沢駅行きの無料バスを運行します。(21:40発東京行きの新幹線に接続)

イベント一覧へ戻る