越後妻有 大地の芸術祭の里

米澤文雄シェフ2019秋スペシャルディナー

2019年9月13日 投稿
新米をテーマに越後まつだい里山食堂で秋のスペシャルディナーを開催します。
これまで越後妻有で何度も食事会を開催し、「大地の芸術祭2018」では奴奈川キャンパスでオフィシャルツアー限定のレストラン「TSUMARI KITCHEN」の監修をした米澤文雄シェフが、今回は越後まつだい里山食堂を会場に秋の食材で料理。
※イベント開催のため、越後まつだい里山食堂の日中の営業時間は15:30L.O16:00閉店となります。
今回会場は初の「越後まつだい里山食堂」。
地元のみなさんにも楽しんでほしい、と普段里山食堂の野菜を作ってくれている生産者さんの旬の食材と現代の食のトレンドを組み合わせたコースメニュー。
ウェルカムドリンク、アミューズ、地元食材メニュー数品、メイン、デザートのコースメニューを予定。
米澤シェフが料理長を務める青山「The Burn」ソムリエが選んだドリンクペアリングも料理とともにお楽しみください。
まつだいの秋をお楽しみください。

開催概要

日程:2019年10月26日(土)
時間:19:00-20:30(受付18:30~)
料金:7,500円(税込)/お一人 ドリンクペアリング 2,500円(税込)
   ※ワンドリンク、料理6~7品程度のコースメニューを予定。
   秋の企画展「おこめ博覧会」入館込。
席数:40席
場所:越後まつだい里山食堂
住所:十日町市松代3743-1まつだい「農舞台」2F
駐車場:有
問合せ:越後まつだい里山食堂 025-594-7181
     ≫お申込みはこちら

シェフ紹介

米澤文雄 Fumio Yonezawa

1980年東京都出身。都内の飲食店勤務後、2002 年に単身でNYへ渡り、毎年三ツ星を獲り続ける高級フレンチ「Jean-Georges」本店で日本人初のスー・シェフになる。帰国後は国内の名店で総料理長を務め、2014年から「Jean-Georges Tokyo」シェフ・ド・キュイジーヌに。2018年9月~青山「THE BURN」料理長。

イベント一覧へ戻る

開催概要

日時

2019年10月26日(土)19:00〜20:30
開場:18:30 スタート:19:00

料金

料金:7,500円(税込)ワンドリンク付
ドリンクペアリング 2,500円(税込)

その他備考

定員:40名 要予約

Photo/Ayumi Yanagi
イベント一覧へ戻る