MonET企画展/北越雪譜アドベンチャー

開催概要

豪雪地の暮らしを紹介した江戸時代のベストセラー『北越雪譜』の世界をアートに変換。昼は雪と昔の暮らしを体感するあそび場に。夜は光のアートでライトアップされた幻想的な世界が広がる。

  • [参加作家]髙橋匡太、原倫太郎+原游、深澤孝史、KOSUGE1-16、ほか
  • [会期]2022年1月29日(土)~3月13日(日)火水定休
  • [時間]10:00-16:00/ナイトミュージアム(土日祝のみ)16:30-20:00(最終入館19:30)
  • [料金]一般1200円、小中学生600円、幼児無料
    ※個別鑑賞券 or 冬の共通パスポート提示で昼・夜1回ずつ鑑賞可

原倫太郎+原游 作品イメージ(イラスト:原游)

KOSUGE1-16 作品イメージ(Photo Ishizuka Gentaro)

深澤孝史「こたつカー」


イベント

ナイトミュージアム

日時:1/29(土)-3/13(日)の土日祝のみ 16:30-20:00(最終入館19:30)
料金:個別鑑賞券 or 冬の共通パスポート提示で昼・夜1回ずつ鑑賞可
※池と回廊にある作品は夜間は見学できません

[ライティング]髙橋匡太

※写真はイメージ(Photo Mito Murakami)


食インフォメーション

サロンMonET内喫茶

珈琲や紅茶にぴったりのスイーツをご用意。

[営業期間]土日祝のみ(通年)
[営業時間]11:00-16:00(ラストオーダー15:30)

※ナイトミュージアム開催日は20:00まで営業
※ご利用の際は、美術館のチケットが必要です

米澤文雄シェフ監修 冬のあったかスープ

米澤文雄シェフ監修による地元食材を使ったスープやドリンクを販売。

[営業期間]1/29(土)-3/13(日)の土日祝のみ
[営業時間]11:00-15:00
[場所]1Fコミュニティスペース

開催概要

日時 2022年1月29日(土)~3月13日(日)火水定休
※プログラムは、天候により変更の可能性がございます。
料金 個別鑑賞券or冬の共通パスポート提示で昼・夜1回ずつ鑑賞可

・個別鑑賞券:一般1200円、小中600円
・冬の共通パスポート:一般2000円、小中800円

関連イベント

つながる

最新ニュースやイベント情報、越後妻有の四季の様子、公式メディア「美術は大地から」の更新情報などを大地の芸術祭公式SNSアカウントで発信しています。