まつだい棚田バンク

まつだい棚田バンク

まつだい棚田バンク

いっしょに日本一の棚田を守りませんか?

200万人を切った農業就業人口は、いまや、IT産業の2分の1。若者の減少が目立ち、越後妻有の農家も高齢化が止まりません。そうした現状に対し、「まつだい棚田バンク」という仕組みを通して、個人や企業の支援の元、美しい棚田を守っています。

今では全国の棚田バンクの中で、里親数・耕作面積ともに日本一に。美味しいお米がもらえたり、農業体験ができる制度、ぜひ活用してみませんか?

公式ホームページ
FC越後妻有Facebook

まつだい棚田バンクのオーナーになろう!

まつだい棚田バンクのオーナーになろう!

高齢化や過疎化で担い手のいなくなった棚田を維持するために、棚田オーナー(里親)を募集中。秋には収穫したての新米をお届けします。お米づくりも体験できます!

つながる

最新ニュースやイベント情報、越後妻有の四季の様子、公式メディア「美術は大地から」の更新情報などを大地の芸術祭公式SNSアカウントで発信しています。