「FC越後妻有のみんなダンス」お披露目会

開催概要

FC越後妻有の応援ダンスを2022年シーズンに向けて作ります。農作業など選手が普段から行っている作業、動作をモチーフにしたコミカルなダンスをFC越後妻有が自らお披露目します。試合会場や、イベントでみんなで楽しく踊れる振付となっております。ぜひ振付を覚えて、選手と一緒に踊りましょう! 2月5日は振付した伊藤千枝子さんも一緒に踊ります。

[振付・振付指導]伊藤千枝子

・日時  :2/5(土)、6(日)13:30-14:00
・個別料金:雪国体験料に含む
・場所  :まつだい「農舞台」

※ダンスの一部を公開
FC越後妻有公式SNSにて、選手が踊る動画を随時投稿中です。ぜひご覧ください。
FC越後妻有(@fc.echigotsumari) • Instagram写真と動画  
FC越後妻有 (@fcechigotsumari) / Twitter
FC越後妻有 | Facebook

伊藤千枝子

伊藤千枝子:ダンサー・振付家
1989年珍しいキノコ舞踊団を結成し、2019年解散までのすべての作品の振付、演出を行う。解散後の現在は、活動名を伊藤千枝から伊藤千枝子に改め、多方面への振付や自身の出演など精力的に活動を続けている。「奴奈川キャンパス」オープン時からワークショップや公演など年に数回行ってきた。TVCM「アセロラ体操」(2010~2012)、TVCM「BASE偏見派と利用者の抗争」(2021)などの振付担当。

市長表敬訪問にて、関口市長と一緒に踊りました。

FC越後妻有

2015年に大地の芸術祭から派生した農業女子サッカーチーム。越後妻有へ移住した女子サッカー選手が棚田の担い手として就農するほか、芸術祭運営に励みながらプレーしています。現在北信越女子サッカーリーグに所属。
FC越後妻有(@fc.echigotsumari) • Instagram写真と動画  
FC越後妻有 (@fcechigotsumari) / Twitter
FC越後妻有 | Facebook

Photo by ホシノミホ

開催概要

日時 2022/2/5(土)、6(日)
13:30-14:00
場所

まつだい「農舞台」

料金 雪国体験料(一般300円、小中学生200円)で参加1回可
・冬共通パスポートや農舞台フィールドミュージアム券でも参加1回可
つながる

最新ニュースやイベント情報、越後妻有の四季の様子、公式メディア「美術は大地から」の更新情報などを大地の芸術祭公式SNSアカウントで発信しています。