「夢の家 」9月に一般公開決定!秋の宿泊予約は9/12受付スタート

2020/8/29

お問い合わせ窓口

「大地の芸術祭」の里の泊まれるアート「夢の家」。マリーナ・アブラモヴィッチによるによる作品であり、「夢を見る」ためにつくられた古民家宿泊施設です。赤・緑・青・紫の部屋に作家デザインのパジャマで眠り、翌朝、見た夢を「夢の本」に綴ります。

2020年9月5日(土)より、9月の週末は日中に一般公開します。
宿泊のご予約も9月12日(土)より受付スタート。この機会にぜひ、お越しください。

≫夢の家


ご見学

*オープン日 2020年9月5日(土)~9月27日(日)の土日祝 10:00~14:00

*鑑賞料 一般500円、小中学生250円

*予約不要


宿泊

*宿泊可能日 2020年10月2日(金)、3日(土)、9日(金)、10日(日)、16日(金)、17日(土)、23日(金)、24日(土)、30日(金)、31日(土)、11月1日(日)、11月2日(月)

*素泊まり一棟貸し33,000円(税込)

*1日1組(4名様まで)のご予約を承ります

*オプション:朝食(お一人様500円)

ご予約開始は、9月12日(日)0:00~


Photo by ANZAÏ

夢の家関連記事はこちら(公式Webマガジン「美術は大地から」)

≫築百年を超える古民家は「泊まるアート」として蘇った。

お問い合わせ窓口

「大地の芸術祭の里」総合案内所 広報担当
住所 〒948-0003 新潟県十日町市本町6越後妻有里山現代美術館[キナーレ]内
TEL 025-761-7767
Fax 025-761-7911
E-mail info@tsumari-artfield.com
つながる

最新ニュースやイベント情報、越後妻有の四季の様子、公式メディア「美術は大地から」の更新情報などを大地の芸術祭公式SNSアカウントで発信しています。