「大地の芸術祭」の里×Oisix コラボ 第3弾 ルイボスティー発売

2020/12/26

お問い合わせ窓口

“アーティストの作品が食卓に届く”プロジェクト
自然派食品宅配の大手「Oisix」とコラボレーション第3弾

「大地の芸術祭」の里では、これまで、安心安全な農産品や加工食品、ミールキットなどの食品宅配を展開するオイシックス・ラ・大地株式会社の食品宅配サービス「Oisix」とコラボレーションしてきました。本プロジェクトでは、Oisixが販売する食品パッケージをアーティストがデザインし、食べて楽しむアートを展開します。第3弾となる今回は、大地の芸術祭の参加アーティスト・原游が、ルイボスティーのパッケージデザインを手掛け、本年12月24日(木)より販売を開始しました。

<商品情報>
・商品名:有機栽培アフリカンルイボスティー(発酵)/有機栽培アフリカンルイボスティー(非発酵)
・価格:各1,500円(税抜)
・販売ページURL:
http://www.oisix.com/oisixbrand
※Oisixの定期会員様向けに販売します


アーティスト・原游がルイボスティーのパッケージをデザイン

お客さまの日常にアートを取り入れ、「大地の芸術祭」の里に想いを馳せていただきやすいという観点から、第3弾のコラボ商品として、ルイボスティーが選ばれました。パッケージは2種類あり、ルイボスティーの生産地である南アフリカに生息する動物ということで、ゾウとチーターを、温かみのある色味で表現しています。

有機栽培アフリカンルイボスティー(発酵)「テイ―とゾウ」

有機栽培アフリカンルイボスティー(非発酵)「ティーとチーター」

原 游(はら ゆう)プロフィール

 

原游

1976年生まれ。東京藝術大学大学院研究課程修了。絵画の可能性を探求し、幾つかのシリーズを展開。原倫太郎との共著絵本『匂いをかがれるかぐや姫〜日本昔話Remix〜』 が「第11回文化庁メディア芸術祭」エンターテインメント部門奨励賞を受賞。

Photo:©須崎隆善


これまでのコラボ商品

CUBE WATER きりしま  デザイン:田島征三 2017年発売

有機魚沼産コシヒカリ(白米2kg) デザイン:淺井裕介 2018年販売


食品宅配サービス「Oisix(おいしっくす)」について
2000年に設立。「つくった人が自分の子どもに食べさせられる食材のみを食卓へ」をコンセプトとした、有機野菜や特別栽培野菜、合成保存料・合成着色料を使わない加工食品などの生鮮食品を取り扱うEC食品宅配サービスです。現在、会員数は274,929人(2020年9月末時点)で日本全国の方にご利用いただいています。2013年7月に、必要量の食材とレシピがセットになった、主菜と副菜の2品が20分で完成するミールキット『Kit Oisix』を販売し、シリーズ累計出荷数は6,500万食(2020年10月時点)を突破しています。

お問い合わせ窓口

「大地の芸術祭の里」総合案内所 広報担当
住所 〒948-0003 新潟県十日町市本町6越後妻有里山現代美術館[キナーレ]内
TEL 025-761-7767
Fax 025-761-7911
E-mail info@tsumari-artfield.com
つながる

最新ニュースやイベント情報、越後妻有の四季の様子、公式メディア「美術は大地から」の更新情報などを大地の芸術祭公式SNSアカウントで発信しています。