2/14フラム塾開講! 福島県飯舘村でのローカルプロジェクトから学ぶ

2022/1/28

お問い合わせ窓口

地域芸術祭の背景を学んでいくプログラム「北川フラム塾」。
第2シーズン「北川フラム塾 芸術祭を横断的に学ぶ」は、芸術祭に関するさまざまな分野の専門家にお話を聞くとともに、大地の芸術祭だけでなく、他地域の芸術祭(「瀬戸内国際芸術祭」や「奥能登国際芸術祭」など)に関する取り組みも紹介していきます。

東日本大震災からもうすぐ11年。フラム塾第5回では、福島県飯舘村を拠点に活動するNPO法人「ふくしま再生の会」の理事長である田尾陽一さん、合同会社「MARBLiNG」にて旧コメリ建屋を活用したプロジェクトの中心となって活動している矢野淳さんと、同施設の設計・施工を行う建築家の佐藤研吾さんにお話しいただきます。

Photo:© 一般社団法人コロガロウ / 佐藤研吾建築設計事務所

 


[開催日時]
第5回:2月14日(月)19時~21時

[開催場所]
・会場参加:アートフロントギャラリー/東京都渋谷区猿楽町29-18 ヒルサイドテラスA棟
・Zoom参加:お申し込み後リンクを送付致します
※現地参加には人数制限がございます。あらかじめご了承頂けますと幸いです

[スケジュール]
・2021年10月から2022年9月にかけて、毎月1回、全12回の開催を予定
・毎月第2月曜日に開催(ゲストの都合で変更になる可能性あり)
・全12回の通し参加券をご購入の方を対象にしたイベントも開催する予定です

[参加費]
・会場参加:2,500円
・Zoom参加:2,000円
・第4回以降の9回分通し参加 16,000円

*各回イベント終了後の1週間限定で見逃し配信をご覧いただけます。
*会場参加は、通し参加者優先の先着とします。

[過去回ゲスト]
・第1回 南条嘉毅(アーティスト) 、川村清志(国立歴史民俗博物館)
・第2回 平田オリザ(劇作家・演出家)
・第3回 木奥惠三(カメラマン)
・第4回 木内俊克・砂山太一(建築家)

お問い合わせ窓口

「大地の芸術祭の里」総合案内所 広報担当
住所 〒948-0003 新潟県十日町市本町6越後妻有里山現代美術館[キナーレ]内
TEL 025-761-7767
Fax 025-761-7911
E-mail info@tsumari-artfield.com
つながる

最新ニュースやイベント情報、越後妻有の四季の様子、公式メディア「美術は大地から」の更新情報などを大地の芸術祭公式SNSアカウントで発信しています。