越後妻有 雪花火/Gift for Frozen Village 2021 開催およびご来場の御礼

2021/3/8

お問い合わせ窓口

この度は、「越後妻有 雪花火/Gift for Frozen Village 2021」にご参加をいただきましてありがとうございました。

今年は、新型コロナウィルス感染拡大防止対策として、国や県及び十日町市、さらには各種業界が定めるガイドラインを遵守したうえでの開催となりました。お客様や関係者のみなさまにも多くの制限をお願いし、また、新潟県民向けのイベントとさせていただくことで、楽しみにされていた県外のみなさまにお越しをご遠慮いただくことにもなりました。改めまして、みなさまお一人お一人のご協力と、感染拡大防止に対する高い意識のご共有と行動に御礼申し上げます。

Photo by YAMADA Tsutomu(トップ写真も同様)

当日の様子は、Facebookや Instagramにて「#越後妻有雪花火2021」でご覧いただけます。また、ご参加された皆様は、ぜひこのハッシュタグをつけて投稿をお願いします。
最後に、本イベント開催にご協力いただいたサポーターのみなさま、関係者のみなさま、応援いただいたみなさまにも心より感謝を申し上げます。

会場へお越しいただけない全ての皆様へ贈る
ハッシュタグ「#越後妻有雪花火2021」プロジェクト

今年の「越後妻有雪花火/Gift for Frozen Village 2021」を楽しみにしていただいていたにも関わらず、会場へお越しいただけないお客様、サポーターのみなさまへ、大地の芸術祭公式SNS(Instagram、Twitter、Facebook)を通じて会場の準備・制作風景から当日の様子を、写真・動画でお贈りします。
また、これから会場で準備を進めていくアーティスト、現地サポーター、スタッフも、ハッシュタグ「#越後妻有雪花火2021」で随時投稿・発信をしていきます。当日は、会場にお越しいただくみなさまからも、ぜひハッシュタグをつけて「#越後妻有雪花火2021」の投稿をお願いします!

Photo by YAMADA Tsutomu

【ご参加されたみなさまへお願い】

3月19日(金)までの間に発熱や体調不良などが生じた場合は、十日町市観光交流課(025-757-2637)までご連絡くださいますようお願いします。

お問い合わせ
十日町市観光交流課芸術祭企画係
025-757-2637
t-kanko@city.tokamachi.lg.jp

 


越後妻有2021冬SNOWARTは、3月14日(土)まで開催


キナーレ野外会場や最後の教室など、まだまだ雪国の冬を楽しむことができます。3/1から大雪により休抗していた清津峡渓谷トンネルも公開されています。クーポンが付いた共通パスポートを活用して、雪国の里山アートを満喫しませんか。

キナーレ野外会場「雪あそび博覧会」

3/14(日)まで開催しています。週末は「チンコロづくり」や「おもちBar」体験も。

Photo by NAKAMURA Osamu

Photo by NAKAMURA Osamu


「最後の教室」週末限定公開しています

作品「最後の教室」が3/14(日)までの土日限定で公開しています。普段観ることができない人気作品、お見逃しなく!

Photo by KURATANI.T

「Tunnel of Light(清津峡渓谷トンネル)」開坑しています

清津峡渓谷トンネル(作品「Tunnel of Light」)では大雪の影響で休坑しておりましたが、3/1より公開されています。3月中は9:00~16:00(最終入坑15:30)で営業しています。なお、3月末までは週末も事前予約なして入抗することが可能です。
詳細は清津峡渓谷トンネルの公式HPにてご確認ください。

Photo by NAKAMURA Osamu


クーポン付き「越後妻有2021冬SNOWART」共通パスポートがお得です

一般(2,000円)の共通パスポートには、500円×2枚分のクーポン券が付いています。共通パスポートをフル活用して、お得にアートの里を巡りましょう。
【有効期限】2021年3月14日(日) ※クーポン券有効期限:3月31日(水)

 

お問い合わせ窓口

「大地の芸術祭の里」総合案内所 広報担当
住所 〒948-0003 新潟県十日町市本町6越後妻有里山現代美術館[キナーレ]内
TEL 025-761-7767
Fax 025-761-7911
E-mail info@tsumari-artfield.com
つながる

最新ニュースやイベント情報、越後妻有の四季の様子、公式メディア「美術は大地から」の更新情報などを大地の芸術祭公式SNSアカウントで発信しています。