「Tunnel of Light(清津峡渓谷トンネル)」新作先行公開

2021/4/7

お問い合わせ窓口

「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2021」の新作としてリニューアルする 清津峡渓谷トンネルの第2見晴所を先行公開します。

【公開日】 令和3年4月29日(木・祝)
【コンセプト】
外の川の流れ、風の流れをモノトーンで表現し、トンネル内部の空間と外部の自然に接合する。その流れに誘われるようにして開口部にたどり着くと、峡谷美に映 えわたる柔らかな新緑、涼やかな清流、鮮やかな紅葉など、自然の色に出会う。

令和3年4月29日から令和3年5月9日の11日間は、事前予約制による入坑制限 の実施期間となります。期間中にご来場する場合は、事前に清津峡公式ホームペー ジもしくはセブンイレブンにて、予約チケットをお買い求めください。 

なお、7月25日(日)~9月12日(日)に開催予定の「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2021」会期中の予約も受け付けています。詳しくは、「清津峡トンネル、大地の芸術祭2021会期中チケット予約開始」のニュースをご覧ください。

【重要なお知らせ】
4月29日予定の作品先行公開は予定通り実施いたします。ただし、「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2021」開催延期にともない、清津峡渓谷トンネルの会期中チケット予約販売は一時休止いたします。今後の払い戻し等の対応については、清津峡渓谷トンネル公式HPをご参照ください。(4月17日更新情報)

Tunnel of Light(清津峡渓谷トンネル)

L sub
清津峡渓谷トンネルを、2018年の大地の芸術祭にて、アート作品として改修。自然の「5大要素」(木、土、金属、火、水)を利用しながら、建築的な空間とアーティスティックな雰囲気をつくりだし、この歴史あるトンネルを変容させた。人間と自然の関係をあらためて考え、地元の人々、来訪者双方を土地の圧倒的な美しさに再びつなげることを企図している。
≫清津峡渓谷トンネル公式HP

お問い合わせ窓口

「大地の芸術祭の里」総合案内所 広報担当
住所 〒948-0003 新潟県十日町市本町6越後妻有里山現代美術館[キナーレ]内
TEL 025-761-7767
Fax 025-761-7911
E-mail info@tsumari-artfield.com
つながる

最新ニュースやイベント情報、越後妻有の四季の様子、公式メディア「美術は大地から」の更新情報などを大地の芸術祭公式SNSアカウントで発信しています。