「まつだい棚田バンク」の田植えイベント中止とオフィシャルツアー延期のお知らせ

2021/5/31

お問い合わせ窓口

「まつだい棚田バンク」の田植えイベント中止のお知らせ

新型コロナウイルス感染対策と緊急事態宣言の延長を鑑み、6月5日(土)・6日(日)に予定しておりました「まつだい棚田バンク」の田植えイベントを中止とさせていただきます。なお、今回の中止に伴うイベントの振替日はございませんのでご注意ください。

お客さまにはご迷惑をおかけしますが何卒ご了承ください。

まつだい棚田バンクとは

まつだい棚田バンクは「大地の芸術祭」が取り組むプロジェクトの一つです。新潟県十日町市松代(まつだい)は、「星峠の棚田」をはじめとした、日本有数の棚田が広がる地域です。まつだい棚田バンクは、担い手のいなくなった田んぼをできる限り多く引き受け耕作しながら、「大地の芸術祭」が養ったネットワークを生かして、里親(棚田バンクオーナー)や地元住民、アーティスト企業や学生など、多種多様な人々とともに、都市と地域の交流を広げる活動を行っています。

2021年度まつだい棚田バンク里親募集中!

地域外から、その棚田の「里親」を募集し、棚田のある部分の里親に登録してもらいます。秋、棚田バンクがお米を収穫したら里親の皆さんに登録してもらった面積分のお米をお届けします。

田植え(5月下旬~6月初旬)、草刈り(7月)、稲刈り(9月下旬~10月初旬)に里親のみなさんが参加できる農作業イベントを開催します。おいしいのはもちろんのこと、半年をかけて育つ姿を見てきたお米の味は格別です。棚田バンクではHPやSNSで日々の耕作の様子をお届けします。

標準コース(42,000円税抜き)
保全面積150㎡/届くお米の目安 精米で約30㎏
・11月に20㎏、4月に残りを郵送でお送りします
・年3回の農作業イベントにご本人様+2名様参加費無料でご参加いただけます

​〇小口コース(12,000円税抜き)
保全面積30㎡/届くお米の目安 精米で約6㎏
・11月に郵送でお送りします
・年3回の農作業イベントにご本人様参加費無料でご参加いただけます

※配当米の量は、その年取れるお米の量によって変動します
※農作業イベント時の食事代や備品レンタル代はコースにかかわらず実費を都度いただきます
※10月1日~翌年9月30日までのご入会で次の11月の配当米お届けとなります

ぜひこの機会にぜひご登録ください!

そよ風躍る初夏の越後妻有満喫ツアー延期のお知らせ

6月に予定しておりました初夏のオフィシャルツアーに関して、緊急事態宣言の延長を鑑み、6/5,12,19のツアーは不催行といたします。

お客さまにはご迷惑をおかけしますが何卒ご了承ください。

お問い合わせ窓口

「大地の芸術祭の里」総合案内所 広報担当
住所 〒948-0003 新潟県十日町市本町6越後妻有里山現代美術館[キナーレ]内
TEL 025-761-7767
Fax 025-761-7911
E-mail info@tsumari-artfield.com
つながる

最新ニュースやイベント情報、越後妻有の四季の様子、公式メディア「美術は大地から」の更新情報などを大地の芸術祭公式SNSアカウントで発信しています。