夏は早めのご予約を! 芸術列車「JIKU#013 HOKUHOKU-LINE」、アーカイブ映像初公開

2022/7/21

お問い合わせ窓口

地下トンネル駅を舞台とした光と音のインスタレーション「JIKU#013 HOKUHOKU-LINE」。夏の限定公開スタートを記念して、作品のアーカイブ映像を初公開! 作品体験は予約制です。早めのご予約を!

パノラマティクスによる「JIKU#013 HOKUHOKU-LINE」は、電車に乗って楽しむ体験型作品です。この度、夏の限定公開を記念して作品アーカイブ映像を初公開します。静止画では伝わりにくい作品の魅力をご覧ください。7-8月の限定公開は、土日を中心とした11日間×4便のみ。芸術祭の旅に組み込んで、早めの予約をお勧めします。真夏でも涼しい地下トンネル駅で、サーチライトと大音響が織りなすプログラムを楽しみましょう。

  • 特別列車(六日町駅〜十日町駅・まつだい駅間運行) に乗車して、美佐島駅停車中に作品を鑑賞します。美佐島駅では乗降できません。
  • 乗車券と鑑賞料金が必要です。鑑賞料金は「作品鑑賞パスポート」提示で割引が受けられます。
  • すべての便で、終着の六日町駅、まつだい駅から折り返す電車があります。乗車した駅に戻りたい場合、予め往復乗車券をご購入ください。

お問い合わせ窓口

「大地の芸術祭の里」総合案内所 広報担当
住所 〒948-0003 新潟県十日町市本町6越後妻有里山現代美術館[キナーレ]内
TEL 025-761-7767
Fax 025-761-7911
E-mail info@tsumari-artfield.com
つながる

最新ニュースやイベント情報、越後妻有の四季の様子、公式メディア「美術は大地から」の更新情報などを大地の芸術祭公式SNSアカウントで発信しています。