【随時更新】秋におすすめ!今が旬の野外作品

2022/9/17

お問い合わせ窓口

残暑がつづく越後妻有ですが、ところどころでは稲刈りシーズンを迎えています。

300点を越える大地の芸術祭の作品の中でも、季節の景色とともにお楽しみいただける作品や、草刈りや清掃後の作品の状態を是非ご覧いただきたいという思いから、現在注目の野外作品をタイムリーにご紹介いたします。

【松代】ぶなが池植物公園

【松代】桐山

リチャード・ディーコン「マウンテン

【松之山】大尊寺高原キャンプ場

堀川紀夫「Sky Catcher09

【松代】まつだい駅周辺

2003年プロジェクト開始当時から活動に参加していた地元の方々やこへび隊、スタッフ一同で現在も大きな花壇を整備しています。

土屋公雄「創作の庭

【松代】まつだい農舞台フィールドミュージアム

草間彌生「花咲ける妻有

立木泉「水のプール

お問い合わせ窓口

「大地の芸術祭の里」総合案内所 広報担当
住所 〒948-0003 新潟県十日町市本町6越後妻有里山現代美術館[キナーレ]内
TEL 025-761-7767
Fax 025-761-7911
E-mail info@tsumari-artfield.com
つながる

最新ニュースやイベント情報、越後妻有の四季の様子、公式メディア「美術は大地から」の更新情報などを大地の芸術祭公式SNSアカウントで発信しています。