「越後妻有 大地の芸術祭 2022」こへび隊募集中!

2022/6/22

お問い合わせ窓口

こへび隊とは?

大地の芸術祭を支えるサポーター〈こへび隊〉。現在開催中の「越後妻有 大地の芸術祭 2022」にて、こへび隊が活躍中! いつからでも登録・参加が可能で、説明会も随時開催しています。

越後妻有里山現代美術館 MonETにて朝礼を行い、各作品受付に出発


こへび隊活動内容

【作品受付】

300点以上ある大地の芸術祭作品の受付に入ります。どの作品に入るかは当日のお楽しみに!

【作品制作】

7月30日から公開される新作の制作サポーターを現在募集中!作家と一緒に大地の芸術祭作品の制作に携わることができます。


【説明会のスケジュール】

【長岡】
7月8日(金) 17:30~ @NaDeC BASE
お申込みはこちら

【代官山】
7月11日(月)19:00~ @アートフロントギャラリー
お申込みはこちら

大地の芸術祭の拠点である新潟県の十日町や、アートフロントギャラリーのある東京代官山でも順次開催予定です。

新潟駅直結商業施設 Moyoreでの説明会の様子

お問い合わせ窓口

「大地の芸術祭の里」総合案内所 広報担当
住所 〒948-0003 新潟県十日町市本町6越後妻有里山現代美術館[キナーレ]内
TEL 025-761-7767
Fax 025-761-7911
E-mail info@tsumari-artfield.com
つながる

最新ニュースやイベント情報、越後妻有の四季の様子、公式メディア「美術は大地から」の更新情報などを大地の芸術祭公式SNSアカウントで発信しています。