101 Frames

公開中

作品情報

作品について

「101 Frames」は、中国の漫画家・Tangoが越後妻有でインスパイアされた101の瞬間を表現したシリーズ作品であり、2019年の7月1日から定期的に公開していく。ユーモアに溢れ予想せぬ作風で知られる彼にとっては、越後妻有ならではの風景や人、気候や風習はもちろん、作品群や生活の細部、植物の一片でさえも、作品制作のための素材となる。2021年まで追加公開されていく作品一覧は、芸術祭公式HP、Instagram公式アカウント、作品投稿サービス「note」 にて随時掲載していく。
≫Instagram 芸術祭公式アカウント
≫note 芸術祭公式アカウント

最新作

No.58 【Tangoさんとの会話】北斎が妻有の水遊びにやってきました。

作品情報

作品番号 A006
制作年 2021
エリア 川西、十日町、中里、松代、松之山、津南
集落 ※HP上にて展開
場所 ※HP上にて展開
備考

バックナンバーは「Note」の公式アカウントにて公開。https://note.mu/echigo_tsumari

つながる

最新ニュースやイベント情報、越後妻有の四季の様子、公式メディア「美術は大地から」の更新情報などを大地の芸術祭公式SNSアカウントで発信しています。