Photo by NAKAMURA Osamu

作品情報と地図

作品について

越後妻有を日本の中心から遠く離れて存在する衛生のようだ、と感じた作家。その存在感や力強さを表そうと、越後妻有滞在中に集めたものを織り交ぜ、現地で取材した際に得た雪国での生活の知恵や伝承されたお話、怪談、空家や廃校の様子、打ち捨てられる道具類などから想をえて、美術館のエントランス吹き抜け空間を構成。来場者は寝座りして作品鑑賞ができる。

素材:十日町市内で収集した廃材、生活用品、農具等
協賛:星と森の詩美術館
助成:文化庁 / The Swiss Arts Council Pro Helvetia

作品情報と地図

作品番号 T221
制作年 2012
時間 10:00-17:00(最終入館16:30)
料金 一般800円、小中400円(企画展により変更があります)
休館 水曜休館(祝日の場合は翌日休館、企画展により変更があります)
エリア 十日町
集落 キナーレ
マップコード 140181288*60
関連サイト http://smcak.jp/
公開期間 通年
場所 越後妻有里山現代美術館[キナーレ](新潟県十日町市本町6-1)内
つながる

最新ニュースやイベント情報、越後妻有の四季の様子、公式メディア「美術は大地から」の更新情報などを大地の芸術祭公式SNSアカウントで発信しています。