みどりの部屋プロジェクト「みどりの家」

公開休止中
2024/7/13-11/25(祝日を除く火水定休)
2024年プランイメージ
Photo by Shigemitsu Ebie
Photo by Nakamura Osamu

作品情報と地図

作品について

2006年に始まり、2012年よりこの建物で行われているプロジェクト。作家は、フロッタージュという写しとりの技法で地域の記憶を描き出す作品を展開しているが、越後妻有では落ち葉を緑色の色鉛筆で写し葉っぱをつくり、来場者とともに「みどり」を成長させてきた。だが、この会場は建物の老朽化により今回で最終回。そこで総括として、これまでの作品を展示した部屋をつなぎ、会場全体を「みどりの家」として作品化。来場者による葉っぱづくりを通じ、作品と地域や人とのつながりをかたちにしていく。

[協賛]ホルベイン画材株式会社

作品情報と地図

作品番号 T392
制作年 2018 2022 2024
時間 10:00~17:00(10・11月は16:00まで)
料金 一般400円、小中学生200円
(期間によっては作品鑑賞パスポートや共通チケットを販売)
エリア 十日町
集落 関浅
マップコード 140092167*26
公開期間 2024/7/13-11/25(祝日を除く火水定休)
場所 新潟県十日町市関根 旧市営スキー場
つながる

最新ニュースやイベント情報、越後妻有の四季の様子、公式メディア「美術は大地から」の更新情報などを大地の芸術祭公式SNSアカウントで発信しています。