光り織

公開中
Photo by Osamu Nakamura

作品情報と地図

作品について

越後妻有文化ホールの「雁木」を思わせる約110メートルの庇を彩る光の作品。越後妻有の四季を象徴するさまざまな色と「十日町友禅」など地元の織物を重ねあわせ、地域の自然と文化を糸のような光で表現。光のプログラムは月ごとに変化し、季節の移ろいを感じさせる。

作品情報と地図

作品番号 T390
制作年 2017
エリア 十日町
集落 越後妻有文化ホール・松代城山
マップコード 140151012*76
場所 十日町市本町1丁目上508−2
つながる

最新ニュースやイベント情報、越後妻有の四季の様子、公式メディア「美術は大地から」の更新情報などを大地の芸術祭公式SNSアカウントで発信しています。