家の記憶

公開休止中
Photo by Miyamoto Takenori + Seno Hiromi

作品情報と地図

作品について

作家はベルリンに在住する。越後妻有には2週間の間滞在し、黒い毛糸を空家の1階から天井裏まで縦横無尽に張り巡らせた。編み込まれているのは、地元の人たちから集めた「いらないけれども捨てられないもの」。家具、衣類、書籍、空家に染みこんだ記憶を紡ぎながら、丁寧に糸で編んでいった。「集落の皆さんに協力していただき作品が完成できたことに感謝しています」(塩田千春)

作品情報と地図

作品番号 Y072
制作年 2009
時間 不定期開館
料金 一般300円、小中150円、芸術祭・四季プログラム会期中は作品鑑賞パスポートまたは共通チケットを購入ください
エリア 松之山
集落 下鰕池
マップコード 253541651*82
関連サイト http://www.chiharu-shiota.com/ja/
公開期間 不定期開館
場所 新潟県十日町市松之山下蝦池658
つながる

最新ニュースやイベント情報、越後妻有の四季の様子、公式メディア「美術は大地から」の更新情報などを大地の芸術祭公式SNSアカウントで発信しています。