蔓蔓

公開終了
Photo by Takenori Miyamoto + Hiromi Seno

作品情報

作品について

新潟県中越大震災で被害を受けた家屋。壁を白く塗り光が与えられた部屋には、隅々まで磁器の蔓が広がり、揺らめいている。花や葉に描かれている風景は中里地域に住む約50人からヒアリングしたそれぞれにとっての「一番意味深い場所」。作家はその場所に実際に出かけ、磁器の花や葉の中に風景を描いた。「それは中里に住む方々の大事な風景の総体であり、風や水の流れをイメージした蔓の中で、それぞれが結びつきつつも、儚く、力強く浮遊している」(高橋治希)

作品情報

作品番号 N050
制作年 2009
エリア 中里
集落 東田沢
公開期間 終了
つながる

最新ニュースやイベント情報、越後妻有の四季の様子、公式メディア「美術は大地から」の更新情報などを大地の芸術祭公式SNSアカウントで発信しています。