【ジミー・ダーハム】大地の芸術祭2000-2022 追悼メモリアル ― 今に生きる越後妻有の作家たち

公開休止中
Photo by ANZAÏ

作品情報と地図

作品について

アメリカ先住民チェロキーにルーツを持ち、アーティスト、詩人、政治活動家など活動は多岐に渡った。第1回大地の芸術祭ではかつて家があった痕跡を暗示する作品を松之山で制作。日本ではファーレ立川にパブリックアート作品がある。

作品情報と地図

作品番号 T435
制作年 2022
時間 【2022年4月29日~11月13日】
10:00-18:00(最終入館17:30)
料金
エリア 十日町
集落 MonET
マップコード 140181288*60
場所 越後妻有里山現代美術館 MonET(新潟県十日町市本町6-1)
つながる

最新ニュースやイベント情報、越後妻有の四季の様子、公式メディア「美術は大地から」の更新情報などを大地の芸術祭公式SNSアカウントで発信しています。