新しい座椅子で過ごす日々にむけてのいくつかの覚書

公開中
7/30(土)〜11/13(日)の火水以外
Photo Kioku Keizo
Photo Kioku Keizo
Photo Kioku Keizo
Photo Kioku Keizo

作品情報と地図

作品について

「少し前から長年付き合ってきた座椅子の具合がどうにもよくない。金具がひん曲がり、金属が劣化してなのか亀裂というかおもむろに裂けてきていて、たぶんここ数日で限界だろうというところまで来た。新座地区の資料を漁りつつも、腰の居心地の悪さから明日こそは新しい座椅子を入手しなければと頭の中が行き来を繰り返す。おや、繋がった。作品というのはこういう神の啓示のようなことをきっかけに始まることがたまにある。それが今だ。きっと新座と新しい座椅子という二人の登場人物の物語になるのだろう。とりあえずはこの具合の悪い古い座椅子を新潟まで持っていって座敷にポツンと置いてみることから始めてみようと思う」(作家コメント/抜粋)

中﨑透 #1「地域の記憶をアートする」/越後妻有のサイトスペシフィックな作家たち interviewed by 北川フラム

作品情報と地図

作品番号 T408
制作年 2022
時間 10:00~17:00(10・11月は16:00まで)
料金 個別鑑賞券300円もしくは、作品鑑賞パスポートをご購入ください。
エリア 十日町
集落 新座
マップコード 140 182 506*50
公開期間 7/30(土)〜11/13(日)の火水以外
場所 十日町市新座甲1147-1
つながる

最新ニュースやイベント情報、越後妻有の四季の様子、公式メディア「美術は大地から」の更新情報などを大地の芸術祭公式SNSアカウントで発信しています。