Photo by Osamu Nakamura

作品情報と地図

作品について

赤白青の螺旋模様が回転するトンネルを通り抜け、平衡感覚が揺さぶられる作品。世界共通で「床屋さん」を思い出させるアイコンでもあるこの色合いは血液に由来する説がある。この血液が回転して循環する様は、まるでこの地域に遠くから来訪者を招き入れる芸術祭が起こしている循環の暗喩のようだ。(作品スポンサー:株式会社村山土建)

作品情報と地図

作品番号 T229
制作年 2012
時間 10:00-17:00(最終入館16:30)
料金 一般800円、小中400円(企画展により変更があります)
休館 水曜休館(祝日の場合は翌日休館、企画展により変更があります)
エリア 十日町
集落 キナーレ
マップコード 140181288*60
関連サイト http://smcak.jp/
公開期間 通年
場所 越後妻有里山現代美術館[キナーレ](新潟県十日町市本町6-1)内
つながる

最新ニュースやイベント情報、越後妻有の四季の様子、公式メディア「美術は大地から」の更新情報などを大地の芸術祭公式SNSアカウントで発信しています。