大地を縫う

公開休止中
7/30(土)~9/4(日)の火水以外
photo by Nakamura Osamu

作品情報と地図

作品について

「窪地上空に、段丘平坦部の地表面と連続するように水平に糸(ワイヤー)を張り、かつてそこにあったはずの段丘面を再現する。上空から見るとそれは段丘の亀裂の縫い目のように見える。窪地の底に立って見上げると、かつてそこにあったはずの大地の断面が仮想的に現れる。長い年月をかけて水が大地を削り取り、運んでいったのかを直感的にイメージできる。窪地上空に張られた糸から軽やかな造形物を吊るす。造形物は
太陽の光で輝き、風を受けて向きを変え、空、雲、樹木、大地、水田の色を写し込む。これらは窪地の現在の姿を可視化し、増幅する触媒の役割を担う」(作家コメント)

作品情報と地図

作品番号 K109
制作年 2022
時間 日中
料金 作品鑑賞パスポートをご購入ください
エリア 川西
集落 新町新田
マップコード 414 104 194 * 73
公開期間 7/30(土)~9/4(日)の火水以外
場所 新潟県十日町市新町新田
つながる

最新ニュースやイベント情報、越後妻有の四季の様子、公式メディア「美術は大地から」の更新情報などを大地の芸術祭公式SNSアカウントで発信しています。