Photo Kioku Keizo

作品情報と地図

作品について

「黒く塗られた天井と壁は自らの姿を映し出し、四方に開かれた丸窓からは、四季折々の風景を一望できる。脱皮する家同様に、彫りつくされた床からは、足裏から体感する感覚が一の間にいることを再確認し、金箔の貼られた礼盤に座ると、静かな時間に様々な思いを巡らせることができる」(作家コメント)

作品情報と地図

作品番号 D379
制作年 2021
時間 10:00-17:00/火・水曜定休 ※4月下旬(雪解け後順次公開)~10月末
料金 農舞台フィールドミュージアムセット:一般1,000円 小中500円/松代城単館:一般500円 小中200円
休館 火水定休
エリア 松代
マップコード 298 148 539*70
関連サイト https://matsudai-nohbutai-fieldmuseum.jp/
公開期間 4月下旬(雪解け後順次公開)~10月末
場所 松代城内(新潟県十日町市松代)
つながる

最新ニュースやイベント情報、越後妻有の四季の様子、公式メディア「美術は大地から」の更新情報などを大地の芸術祭公式SNSアカウントで発信しています。