夏秋企画展「いのちのケハイ~とわちゃんとシナイモツゴの物語~」

公開終了
7/30(土)~11/13(日)の火水以外
Photo Nakamura Osamu
Photo Nakamura Osamu
Photo Nakamura Osamu
Photo Nakamura Osamu
Photo Nakamura Osamu
Photo Nakamura Osamu

作品情報と地図

作品について

今回の新作は、田島征三が構想する「生きもののケハイのする美術館」として、あらゆる 生きものたちに力を与えられるアート空間を表現。春展では、野や山に健気にそして力強く生きているノブドウやゴンズイ、クサギなど雑木たちの小さな命の魅力に着目。また、夏秋展ではかつて里山に暮らしていたが近代化によって姿を消してしまった生きものたちが戻ってくる場所として、制作したビオトープに生きる希少種にフォーカスを当てる。「地球環境を守るために、小さな命たちを芸術化する、それが今一番この星に、大事なことなんだ」という作家の想いが込められた、ビオトープにいる生きものたちの声が聴こえるような鉄の彫刻作品などを制作。また、屋外の作品に関連した絵本『とわちゃんと シナイモツゴ』(ひだまり舎)が昨年7月に発売。

作品情報と地図

作品番号 T426
制作年 2022
時間 10:00~17:00(10・11月は16:00まで)
料金 個別鑑賞券800円(絵本と木の実の美術館入館料)もしくは、作品鑑賞パスポートをご購入ください。
エリア 十日町
集落
マップコード 253 698 108*80
公式サイト https://ehontokinomi-museum.jp/
公開期間 7/30(土)~11/13(日)の火水以外
場所 新潟県十日町市真田甲2310-1(絵本と木の実の美術館)
つながる

最新ニュースやイベント情報、越後妻有の四季の様子、公式メディア「美術は大地から」の更新情報などを大地の芸術祭公式SNSアカウントで発信しています。