妻有田中文男文庫

公開休止中
4/29(金祝)~5/8(日)毎日、5/9(月)~7/29(金)の土日祝、7/30(土)~9/4(日)の火水以外、9/5(月)~11/13(日)の土日祝
Photo by MIYAMOTO Takenori + SENO Hiromi

作品情報と地図

作品について

木造民家研究で知られる棟梁・田中文男の蔵書の寄贈を受け、2007年に旧公民館を改修し設立された地域文庫。田中文男が50年前に行なった秋山郷における民家調査を展示。7色に光る本によるインスタレーションは羹愛蘭が、「持っている本がその人自身を表す」と考え制作した。作品の本と実際の本。既存の建築と新しい建築要素。これら対立的な要素の配置で、日常と非日常が揺らぐ状況を生み出すよう空間全体が設計された。会期中は2006年の「空家プロジェクト」の記録も展示。会期後も地域住民の管理により公開が継続している。(設計:山本想太郎)

作品情報と地図

作品番号 T201
制作年 2009
時間 10:00~17:00(10・11月は16:00まで)
料金 個別鑑賞券500円もしくは、作品鑑賞パスポートをご購入ください。
エリア 十日町
集落 上新田
マップコード 140334515*50
公開期間 4/29(金祝)~5/8(日)毎日、5/9(月)~7/29(金)の土日祝、7/30(土)~9/4(日)の火水以外、9/5(月)~11/13(日)の土日祝
場所 上新田公民館(新潟県十日町市下条1-325)
つながる

最新ニュースやイベント情報、越後妻有の四季の様子、公式メディア「美術は大地から」の更新情報などを大地の芸術祭公式SNSアカウントで発信しています。