磯辺行久の世界―記号から環境へ

公開休止中
Photo by NAKAMURA Osamu

作品情報

作品について

作家の1950年代から現在に至る仕事の全貌を紹介する企画展。初期の作品や越後妻有の環境を調査した1999年のプロジェクト、さらに、2000年以降の記録を信濃川の河岸段丘のジオラマで構成したダイナミックな空間づくりにも注目だ。作家の思想とともに、越後妻有の大地の変遷を知ることができる貴重な機会となるだろう。

作品情報

作品番号 N082
制作年 2018
時間 10:00~17:30(最終入館16:30)
料金 大人500円 or 作品鑑賞パスポートで入場可
休館 会期中無休
エリア 中里
集落 角間未
マップコード 253254097*18
場所 十日町市角間未1528-2 旧清津峡小学校
つながる

最新ニュースやイベント情報、越後妻有の四季の様子、公式メディア「美術は大地から」の更新情報などを大地の芸術祭公式SNSアカウントで発信しています。