こどもイラストレーターさん大募集!

作品情報と地図

大地の芸術祭2018から誕生した「越後妻有コラボ甘味屋台」では、開発したお菓子のパッケージデザインに子どもさんの絵を起用させてもらっています。今回、新たに作るグッズに絵を描いてくれる子どもイラストレーターさんを大募集します。色々なお野菜を見て描いてもらった絵はパソコンに保存し、原画を特製キーホルダーに変身させてお持ち帰りいただけます。グッズ完成後は粗品プレゼント! 上手い下手は関係ありません。絵を描くのが大好きな子、集まれ〜!
参加の条件:コラボ甘味屋台の販促物展開で、絵の使用にご了承いただける方(使用の権利を甘味屋台に寄贈していただく事になります)

YORIKO

1987年埼玉県生まれ。 「多世代・多業種の協働」をキーワードに、各地域で住民参画型のアートプロジェクトを展開する。 「大地の芸術祭2018」(2018)ほか「八戸ポータルミュージアムAIR」(2015) 「高松市AIR」(2016)「中之条ビエンナーレ」(2017)などに参加。

開催概要

日時 2019年5月4日(土)〜2019年5月5日(日)13:30〜16:00
所要時間:1時間ほど
場所

越後妻有里山現代美術館[キナーレ]
(十日町市本町6)

料金 入館料または300円
つながる

最新ニュースやイベント情報、越後妻有の四季の様子、公式メディア「美術は大地から」の更新情報などを大地の芸術祭公式SNSアカウントで発信しています。