パノラマティクス、参加アーティストに決定!

2021/10/4

お問い合わせ窓口

アーティストや研究者との共同制作も数多く行っているライゾマティクスから分社化し、新たな社会や産業構造の創造と実装に向けて2020年に立ち上げられた「パノラマティクス」。

今回パノラマティクスが「大地の芸術祭」の参加アーティストとなることが決定し、2022年春に作品公開を予定しております。作品はホームがトンネルにある、ほくほく線美佐島駅にて展開され、2021年度秋には期間限定でプレ公開いたしますので、ぜひ一足先に新作をご鑑賞ください。

「JIKU #013 HOKUHOKU-LINE」

JIKU #006 MindTrail2020 | 吉野
Photo by Yuta Togo

都市開発や地形の変化などで見えなくなった地域の中や、視点の軸・歴史の軸を光で表現するプロジェクトシリーズ第13弾を、北越急行ほくほく線の美佐島駅を舞台に展開します。ほくほく線特別列車に乗車された方だけがご覧いただける作品となります。

2021年度秋プレ公開

  • 公開日 :11月6日(土)、7日(日)、13日(土)、14日(日)
  • 公開方法:北越急行ほくほく線特別臨時列車に乗車して美佐島駅で作品鑑賞
  • 鑑賞料金:600円(一般)、400円(小中)※別に乗車区間の運賃が必要
  • 乗車定員:25名/便
  • 運行時刻:1日3便 六日町駅~まつだい駅間(途中、十日町駅のみ停車)

【時刻表】
〈1便〉
乗車駅:六日町駅10:37発

鑑賞駅:美佐島駅

降車駅:十日町駅11:03着/まつだい駅11:12着

〈2便〉
乗車駅:まつだい駅11:21発/十日町駅11:31発

鑑賞駅:美佐島駅

降車駅:六日町駅12:02着

〈3便〉
乗車駅:六日町駅13:14発

鑑賞駅:美佐島駅

降車駅:十日町駅13:39着/まつだい駅13:48着

お問い合わせ窓口

「大地の芸術祭の里」総合案内所 広報担当
住所 〒948-0003 新潟県十日町市本町6越後妻有里山現代美術館[キナーレ]内
TEL 025-761-7767
Fax 025-761-7911
E-mail info@tsumari-artfield.com
つながる

最新ニュースやイベント情報、越後妻有の四季の様子、公式メディア「美術は大地から」の更新情報などを大地の芸術祭公式SNSアカウントで発信しています。