ジャネット・ローレンス

オーストラリア

1947 年、オーストラリア生まれ(在住)。芸術、科学、想像力、記憶、喪失などの概念を探求し、物理的、文化的、そして自然界との相反する関係について考察した、サイトスペシフィックな作品を展開する。「COP21/FIAC, Artists 4 Paris Climate 2015 Exhibition」のオーストラリア代表として、パリの国立自然史博物館で大作《Deep Breathing:
Resuscitation for the Reef》を展示した。

Photo by  Tamara Dean

他の作品・作家

つながる

最新ニュースやイベント情報、越後妻有の四季の様子、公式メディア「美術は大地から」の更新情報などを大地の芸術祭公式SNSアカウントで発信しています。