木地師ミナライゴヤ

公開休止中
9/25(日)までの火水以外
photo by Nakamura Osamu
photo by Nakamura Osamu

作品情報と地図

作品について

「この夏、眺めのよい丘を、匙や器を作る仕事場としてお借りする。冬の間に雪の重みで折れてしまった越後妻有の木の枝を分けてもらい、これを削る。作ったものを買ってくれる人や、たべものと交換してくれる人がいるかもしれない。『くぼみのある形には、ご利益がある』という古い言い伝えがある。お世話になった人にお礼の気持ち、その人の長生きを願ってスプーンを渡したい。晴れた日は自転車で坂を下り、川に面した気持ちのよい公園で行商をしよう。」(作家コメント)

会期中の週末に展示場所でしゃっぺ(スプーン)制作ワークショップを開催予定。9月にはポチョムキン周辺で匙や器を行商予定。詳細は以下イベントページにてご確認ください。

作品情報と地図

作品番号 N083
制作年 2022
時間 10:00-17:00
料金 作品鑑賞パスポートをご購入ください
エリア 中里
集落 清田山
マップコード 253 251 260*82
公開期間 9/25(日)までの火水以外
場所 十日町市清田山己1742清田山キャンプ場/ポチョムキン
つながる

最新ニュースやイベント情報、越後妻有の四季の様子、公式メディア「美術は大地から」の更新情報などを大地の芸術祭公式SNSアカウントで発信しています。