Lights to Tsumari(妻有への明かり)

公開休止中
2024/7/13-11/10(祝日を除く火水定休)

作品情報と地図

作品について

店舗内に映る、東京から妻有で見つけた「光」とは
「闇の中の明かり」は、明るく輝くだけでなく、それを通して地域性や社会状況を垣間見ることができるーー。夜の闇、窓や街灯の光をモチーフに、日常の中で発見した物事をテーマとして絵画作品を手がける作家は、東京から妻有の道にある「光」をリサーチし、新作を制作。店舗の空間の中に、さまざまな「明かり」で構成したロール状の絵画作品と、店舗にちなんだテーマの作品を展開する。

作品情報と地図

作品番号 M087
制作年 2024
時間 10:00~17:00(10・11月は16:00まで)
料金 一般400円、小中学生200円(M084-086を含む)
※期間によっては作品鑑賞パスポートや共通チケットを販売
休館 祝日を除く火水定休、冬季
エリア 津南
集落 大割野
マップコード 253 333 192*87
公開期間 2024/7/13-11/10(祝日を除く火水定休)
場所 風巻履物店(津南町下船渡戊416-2)、好月、名地農機
つながる

最新ニュースやイベント情報、越後妻有の四季の様子、公式メディア「美術は大地から」の更新情報などを大地の芸術祭公式SNSアカウントで発信しています。