ソイル・ライブラリー/新潟

公開休止中
通年公開(祝日を除く火水定休)
Photo by Nakamura Osamu

作品情報と地図

作品について

多種多様な土の宝庫、日本列島。大量の雨水や激流により石が砕かれ微生物が岩を分解しできる「土」に魅せられた日本全土で土を採集する作家が、新潟県内の土を展示。田や畑、崖などに露出した土を乾燥させ、ふるいにかけ、植物の根っこや炭化物、石や砂利を丁寧に取り除いた。新潟県の112市町村(平成の大合併以前に存在した)のすべてを網羅した、576種類。

#1「土と向き合う」/越後妻有のサイトスペシフィックな作家たち interviewed by 北川フラム

撮影:山岡信貴(映画監督)

作品情報と地図

作品番号 T280
制作年 2012
時間 10:00-17:00(最終入館16:30)
※冬季は営業時間を短縮する可能性があります。
料金 <MonET入館料>
常設展一般1,000円、小中500円
企画展(常設展示含む)一般1,200円、小中600円
休館 ※火水定休(火水曜が連続した祝日の場合は翌営業日を振休)
※年末年始休館 2022/12/27-2023/1/4
エリア 十日町
集落 MonET
マップコード 140181288*60
公開期間 通年公開(祝日を除く火水定休)
場所 越後妻有里山現代美術館 MonET (新潟県十日町市本町6-1)内
つながる

最新ニュースやイベント情報、越後妻有の四季の様子、公式メディア「美術は大地から」の更新情報などを大地の芸術祭公式SNSアカウントで発信しています。