鬼太鼓座「【DRAMA 開天闢地】 ー鬼太鼓座巡礼の時ー」

開催概要

越後妻有で合宿を行い、まつだ い「農舞台」にて公演を行う。そ の場所で走り、食べ、眠り、人 の生理の中で音を紡ぐ。「走るこ とと音楽とは一体であり、それ は人生のドラマとエネルギーの 反映だ」という「走楽論」の基、 自然との共生の中で生まれてく る音、自然の中の、ある一部と して鳴らす音を追求し、新しい 表現に挑む。

開催概要

日時 10/1(土)、10/2(日)16:30 開演
場所
料金 一般前売1,500円、一般当日2,000円 (作品鑑賞パスポート提示で一般当日1,800円)、小中高生 800円

※8月上旬販売開始(オンライン/現地)
※現地案内所・施設での販売場所:越後妻有里山現代美術館 MonET、まつだい「農舞台」、苗場酒造、越後妻有「上郷クローブ座」、十日町駅総合案内所、まつだい駅総合案内所

関連イベント

つながる

最新ニュースやイベント情報、越後妻有の四季の様子、公式メディア「美術は大地から」の更新情報などを大地の芸術祭公式SNSアカウントで発信しています。