オッタマビックリ!ヒネモス大演奏会

作品情報と地図

絵本と木の実の美術館創立10周年記念ラストイベント

絵本と木の実の美術館、10周年記念の最後を飾るコンサートのために、地元で大人気の音楽集団「ヒネモス」が帰ってきます。
「ヒネモス」は、メンバー11人を擁する無駄に大迫力な楽団。 運動会の鼓笛隊のごとき多数の鍵盤ハーモニカ、リコーダー、マーチングスタイルを得意としつつも、どこかにありそうで、どこにもない国の音楽を奏でる見所、聞き所、突っ込み所満載のサーカス的集団です。

作家紹介

ヒネモス

タカハシ ペチカ / (ウクレレ、玩具など)、中畑 犬 (マンドリン、玩具など)、 吉野 彰 (木琴、メロディオンなど)、藤田 まゆみ (アコーディオンなど)、柴山 真人 (フィドルなど)、カーク (ピアノ、トイピアノなど) 、伊藤 豊 (ギター、バンジョーなど)、二村 亮 (トランペットなど)、関谷 仁美 (チューバなど)、川松桐子 (トロンボーンなど) 、 内田 武瑠 (ドラム、玩具など)


収穫祭の「秋ぶるめ(参加無料)」では11:00より野菜販売がはじまります。(餅つき、けんちん汁の販売があります。)

開催概要

日時 2019年11月4日(月)
開始 13:00〜
場所

絵本と木の実の美術館
(新潟県十日町市真田甲2310-1)

料金 料金:大人1,200円 小・中学生500円(入館料込み)
つながる

最新ニュースやイベント情報、越後妻有の四季の様子、公式メディア「美術は大地から」の更新情報などを大地の芸術祭公式SNSアカウントで発信しています。