栗真由美

日本

1973年愛知県生まれ。1998年東京学芸大学大学院美術教育工芸科修了。金属を素材とした作品制作からスタートし、近年は明かりや電機などを用いた立体作品制作を行う。2013年瀬戸内国際芸術祭参加。2015年神戸ビエンナーレ
2015奨励賞受賞。

他の作品・作家

つながる

最新ニュースやイベント情報、越後妻有の四季の様子、公式メディア「美術は大地から」の更新情報などを大地の芸術祭公式SNSアカウントで発信しています。